アクセスカウンタ

<<  2016年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


「ラストオーダー90分」の出演に関しまして

2016/04/21 09:08
いつも僕のブログを読んでくれて
ありがとうございます。
本日はみなさんにご報告があります

7月上演予定の
劇団東京都鈴木区「ラストオーダー90分」
山口キヨヒロの降板をお願いさせていただきました。

理由といたしましては
出演確定後に変動した僕のスケジュールが
どうしても今公演の出演との両立が難しいモノだと
僕が判断し、劇団側にお話をして
降板とさせていただきました。

一部の方には、山口キヨヒロが出演する情報をお持ちの方もいらっしゃいますし
楽しみにしてくださっていた方もいらっしゃったと思います。
そんな中
こうして劇団やみなさまにご迷惑をおかけする判断をしてしまった事
誠に申し訳ございません。
そして、判断に対し、ご理解をいただきました劇団東京都鈴木区さんに、
この場をお借りし、お礼申し上げます。
ありがとうございます、そしてごめんなさい。
必ずおかえしいたします。

今後のお仕事や活動等含め
鈴木区やみなさんに
もっとお返しできるよう
たくさんお届けできるよう
頑張って参ります!

拙い文章での報告で恐縮ですが
今後ともよろしくお願いいたします!

山口キヨヒロ
記事へトラックバック / コメント


tune!アストレイ:キヨさん視点最終章!

2016/04/20 17:52
さて、いよいよ今日で締めくくろうの。

僕視点の話はたくさんあるんだ
やっぱり鈴木智晴さんと寺島拓篤くんが
同じ作品でものつくりしてて
それを1番近く目の当たりにできたこと
鈴木区と佐藤聡美さんがめちゃくちゃ仲良く楽しそうにしてたこと
今まで鈴木区に関わってきた人がたくさん僕らを支えてくれたってこと
本当に、鈴木区、鈴木智晴さんと関わった人はみんないい感じになっていく。
その輪にいられて僕はラッキーだぜっ!


最後はこれからの話をしようぜ。
tune!
面白かったね
こんなに楽しいなら…



もっかいやりたいよね。







こいつは僕1人がどうこうしても叶わない夢。
ここからはみんなと見る夢の続きだぜ!
みんなってのは、そう、あなただぜ!
みんなが声に出してくれて
その声が集まって大きくなれば
簡単にできるよ!
だって僕達はこんなにやる気なんだもん!

だから、tune!は
ひとまずおしまいになったけど
気持のチャンネルはそのまま
ステイチューーン!だぜ!

返事は一律抜かりなく!
記事へトラックバック 0 / コメント 2


tune!アストレイ キヨさん視点2

2016/04/18 16:15
tune!の話はもう少し続くんじゃ。
キヨさん視点だからまあよかろうて。
聡美さんと寺島君のかわいさかっこよさはもうみんなの方がご存知だろうからもういいよね!←王

今回は声優と劇団が交わる型の
とても互いの歩み寄りもある程度必要な
公演だと考えていました。
僕は良くも悪くもその中間にいるので
劇団鈴木区と声優寺島佐藤の間に
劇団の進め方や声優の取り組み方などで
必ず生じるであろうノイズのようなものがあれば
それを取り除きお互いの想いをクリアに伝えるのが
僕がこのチームに出来る事かななんて
縁の下の力持ち気取りでありました。

でもこれは純粋に「僕が頑張らなくちゃ」とかいうかっこいい話ではなく
寺島佐藤と鈴木区は明らかに
認め合って思い合ってるのに(笑)
例えば些細なすれ違いをほったらかして
この関係がこじれて行くのが勿体なくて…
っていう超打算的な思惑なんです。
智晴さんの夢の1つでありますが
僕のやりたい事の1つでありました
だからこそ、この夢を終わらせるわけにはいかねーぜ!
なんなら一年に一回やりたいんだよ!

でもね…そんな心配は杞憂だったの

稽古始まって聡美さんが、劇団の人とご飯食べたりしたいって積極的に歩み寄ってくれて、寺島君もものすごくハードなスケジュール期間の中、時間をたくさん割いてくれて鈴木区の空気に馴染もうとしてくれたの。
一方鈴木区も変に意識したりせず本当にいつも通りの鈴木区の空気で2人を迎え入れてくれて、自然に共演者になっていった
結果、小屋入りした時はもうほとんど馴染みすぎていてなんならうるせーうるせー(笑)
僕はそれの風景が見られて本当に幸せだった。
智晴さんも楽屋の音が大きくてお客さんに聞こえちゃうからって注意しに何度か来てくれたんだけど、楽しそうな僕らを…特に寺島君とかを見て「くそwあいつら楽しそうだなw」って言いながら、僕らを静かにするのではなく、楽屋の音が漏れない配慮を舞台監督さんとしてくださったりしてたけどほんとは僕らあかんねんで!(笑)

はい長〜い
ここまでーーー


どうしよう、全然話し足りないんだけど
どうしたらいいの。

続きは次回を待て。
記事へトラックバック / コメント


tune!アストレイ:キヨさん視点

2016/04/12 20:26
改めまして
劇団東京都鈴木区「tune!」
無事、公演が終了いたしました!
ご来場くださりましてありがとうございます!
いろんなところで感想を言い散らかしてるので、ブログでは僕しか話せないようなことを話しちゃおうかな。



鈴木区の鈴木智晴さんと寺島拓篤君、そして佐藤聡美さん…。
そもそもこのお話がどうして始まったのかを
…お話ししてあげようねぇ…

数年前に僕が演者として関わったヒーローアゴーゴーという作品の中でヒーローショーのシーンがあるのですが
その戦隊モノのヒーロー達の声を智晴さんに相談された時
僕の中で友達感覚でその声優達をあげて、みんなに軽い気持ちでお願いしたらみんな軒並みオーケーしてくれたのが始まり
本当、とんでもないラインナップだったよねw
その男前集団の中でも特に僕達を応援して助けてくれたのが聡美さんなんじゃ。
ヤベーラ様が素敵すぎて、鈴木区も聡美さん
好きすぎて、続編ではとうとう僕達図に乗ってゴーインシルバーの声もお願いしたら
向こうが「やったーー!」って言ってくれてさ
本当にこいついいむすめっこだなと思いました。

さておき、そのヒロアゴ以前に確か聡美さんも、今回のtune!の全身である「トーキョーレディオクラブ」見に来てくれてた気がする。わかんない、違ったらごめん。
そこからのヒロアゴみてとっても楽しんでくれてて、再演や大阪公演にも本当にめちゃくちゃ喜んでくれてて、そのあたりから…
「鈴木さんとお話ししてみたい!」ってぐいぐい来てくれるから…じゃあちょっとみんなで飯でも食べよーか!って話になった時…
寺島君も「鈴木ちゃんといつか一緒に何かできたら」って常々話してるのを思い出したんですよーーー\(^o^)/
もともと寺島君と智晴さんは相思相愛だからwここでもうひとつ前向きなエネルギーを持つ人が加わってくれたら…

あれ?


これ


いけんじゃね?


って思って…


でも、ヒロアゴのご縁は
僕達だけじゃなく、見てくれた人達の評価も含めてみんなで築いたものだから…
この縁が歪にならないように
丁寧に、誠実に、おもしろく
この夢が、「いつか」の「いつか」を「今」成すために、何度も何度もみんなの話を聞いて…辿り着いたのが…tune!なんだ!

智晴さんと寺島君が戦友で
智晴さんの作品で聡美さんが関わって
智晴さんとその仲間達が面白いから
繋げられたこの絆ってわけさ

奇しくも聡美さんが初めて見た(と思う)
トーキョーレディオクラブのスピンオフtune!に聡美さんが出るってだけでも…
そうとう熱いよね!

あとさ、ごめん、話し出すと長いわこれ
続きはまた今度!
記事へトラックバック 0 / コメント 1


<<  2016年4月のブログ記事  >> 

トップへ

リンク

新着リンクだぜ!

日野まりさんのブログ 鈴木コウタさんのブログ 鈴木智晴さん主催の劇団ホームページ 利根健太朗さんのブログ 斎賀みつきさんのブログ 鈴木美子さんのブログ 6番シード太田真由美 さんのブログ 安元洋貴さんのブログ 寺島拓篤君のブログ 宮本克哉さんのブログ 間島淳司さんのブログ 咲乃藍里さんのブログ 庄子裕衣さんのブログ 鈴木智晴さんのブログ 長治佳子さんのブログ 竹内裕美さんのブログ 椎名亜音さんのブログ 長谷周作君のブログ 平川洋祐さんのブログ 五十嵐浩子さんのブログ 川原慶久さんのブログ 小林遥子さんのブログ 味里さんのブログ 平田由季さんのブログ 浜添伸也君のブログ 吉澤恒多君のブログ 劇団まごころ18番勝負のホームページ 東城未来さんのブログ シューティングバレッツのホームページ 斉藤隆史さんのブログ ゴルフダイジェスト・オンライン ゴルフダイジェスト・オンライン 山口がナレーションをしている GDOさんのHPです トップページの 「楽しむ・ゴルフ動画→新着情報」から聞けます。 山口の確率は3分の1
山口清裕の名称未設定 2016年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる